マカ・葉酸・ルイボスティー|不妊にはどれがいい?

不妊にはマカ・葉酸・ルイボスティーのどれがいいの?不妊にはマカ・葉酸・ルイボスティーのどれがいいの?

気になりますのでチェックしていきましょう♪

妊活されている方の中には年齢的なリミットもあり、藁をもつかみたい気持ちの方が多くいるのではないでしょうか。

体質改善を行ってみたり、ヨガに行ってみたり、鍼灸に通ってみたり。その中でも最近、妊活において注目されているのはマカ、葉酸、ルイボイスティーの様です。

でもマカってよく分からないし、葉酸って何だろう、ルイボイスティーって不味い記憶しかないって思う方も多いのではないでしょうか。またマカ、葉酸、ルイボイスティーを知っているって方も3種類も飲んだ方がいいのか迷っている方がいるのではないでしょうか。

まずマカは体を温める効果がある植物です。妊活の最大の敵は冷えです。冷えは妊娠しにくい体を作ります。マカを摂取することにより、体内の血のめぐりがよくなり、冷えを改善してくれるようになります。そして葉酸はビタミンB郡のひとつで、赤血球の製造、また妊娠した場合の胎児の生成に関わってくる大切な栄養素です。そしてルイボイスティーはもともとアフリカ大陸でよく飲まれているノンカフェインのお茶です。腸内環境をよくする効果があり、ルイボイスティーに含まれるポリフェノールの効果により妊娠しやすい体にしてくれます。というように、マカ、葉酸、ルイボイスティーにはそれぞれ妊活をサポートしてくれる効果があります。更にマカにはビタミンB群を多く含んでいるため、葉酸と一緒に飲むことで相乗効果が生まれます。3つを並行して摂取しても効果が減るどころか増えるのであれば、いい物はどんどん摂取して妊活に良い効果を出したいものです。

効率よく栄養補給するならコレ!

葉酸サプリが妊活中の妊娠1カ月以上前~妊娠3カ月までは必要だということはもう当たり前に知っているくらいに葉酸って言葉が広がりましたね。葉酸サプリが妊活中の妊娠1カ月以上前~妊娠3カ月までは必要だということはもう当たり前に知っているくらいに葉酸って言葉が広がりましたね。

それと同時にいろんな葉酸サプリが出てきてどの葉酸サプリを飲んでいいのか?はっきり言って精査が難しいです(-_-;)

ほんと私もいろんな葉酸サプリを飲んできましたが、やはりおすすめできるものとおすすめできないものがあります。

その基準はいたってシンプルなんですが、その基準を知らない人が多く間違った葉酸選びをしてしまうことが少なくないです。

というわけで、ここは私の経験も生かして正しい葉酸サプリの選び方と、その結果おすすめできる葉酸サプリをご紹介していきたいと思います!

葉酸サプリの正しい選び方って?
葉酸サプリ選び方

はい、葉酸サプリの選び方ですが至ってシンプルなんです!

ただ選び方の基準がみんなわからないので、どの葉酸サプリが良いのか??悩んじゃうんですね。

私もたくさん失敗して勉強しましたので・・・(-_-;)あなたには失敗してほしくないです!

では葉酸サプリの正しい選び方をご紹介します!

葉酸サプリ選びにはの9つの基準があります。

⇒妊活中に選ぶべき葉酸サプリの基準天然葉酸ではなく合成葉酸であること1日400?(マイクログラム)摂取できることビタミンB12が含まれていることビタミンB6が含まれていること鉄分が15mg以上含まれていることカルシウムが220mg以上含まれていること安全性が確認されていること飲みやすい大きさや風味であることあなたが継続できる価格であること

妊活中に選ぶべき基準としていますが、結果的に妊娠中も上記の基準で選びますが、しいて言えば野菜成分などが含まれていると尚よいですね。

妊娠してから別の葉酸サプリを飲むのではなく、わざわざ変更しなくてもよいように最初から良い葉酸サプリにしておきましょう!

で、この基準を満たしている葉酸サプリを選ぶのですが、結果を下に記述しておきますね。

上記の9つの基準を照らし合わせた結果1番おすすめできるのが「ベルタ葉酸サプリ」です!

見ていきましょう。

ベルタ葉酸サプリの内容葉酸は合成葉酸1日400?摂取可能ビタミンB12入りビタミンB6入り鉄分16mg入りカルシウム232mg入り安全性は放射能チェック済み、GMP準拠工場にて生産1日4粒で無味無臭、粒も小さくて飲みやすい4000円以下(決して安くはないですがコスパはすばらしい)※つわり中でも安心の野菜成分・美容成分たっぷり

以上を見てもらえればわかるんですが、このバランスを満たしているものって実はほかにないんです。。。

すべて良くても葉酸が天然葉酸・・・。とかビタミンB6が上限以上入ってしまっている・・・。とか鉄分とカルシウムが少なすぎる・・・。とか

その点ベルタ葉酸サプリはホント間違いないと思いますね。

是非参考にしてみてください。